• 診療体制のご案内 診療カレンダーはこちら

当院の理念・ご挨拶

 こんにちは。

 当院は昭和50年に南大分の地に開院し、地域の皆様に支えられ37年目を迎えました。
 そして本年より、新たに副院長(竹内善治)を迎え、大分大学医学部付属病院や大分市医師会立アルメイダ病院での臨床経験を活かし、更に充実した医療を提供できる体制となりました。

 当院では、皮膚科疾患全般の診療をはじめ、皮膚腫瘍の日帰り手術やQスイッチルビーレーザーによるしみやほくろの治療などの診療も行っております。
 患者さんの立場に立った対応を心掛け、皆様に親しまれ、信頼される医院を目指してスタッフ一同努力して参ります。

 皮膚に関することで気になることがございましたら、どんなことでもお気軽にご相談下さい。

院長 竹内 信親

当院の理念

  1. 患者さんの訴えにしっかり耳を傾け、会話を大切にした診察を行います。
  2. 病気や治療方針について、患者さんにわかりやすい説明をして、納得していただけるように努力します。
  3. 地域医療に貢献し、常に医療内容の向上に努めます。